中古パーツの活用

2SEATER

電話をかける

営業時間 8:30〜17:30(日曜・祝日・第2土曜休み)
※1・5・8月のみ第2土曜の営業をしております。

中古パーツの活用

中古部品・中古パーツの活用でコストダウン

リサイクル部品での修理
2SEATER(ツゥーシーター)はリサイクル部品を優先的に使用します。しかしながら、リサイクル部品へのイメージは良いものではありません。
「中古で換えても仕上がりや機能が不安」といったイメージがあるからでしょう。現在、自動車の修理業界では、リサイクル部品が広く流通しています。環境問題の観点からも見直されつつありますし、新品よりもむしろ車にとって良い場合もあります。

リサイクル部品4つのポイント

どのみち塗装や修理するのであれば、リサイクル部品で十分だと思いませんか?それと、「リサイクル部品=汚い」といったイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。
しかしリサイクル部品は弊社への発送の段階でクリーニングされていますし、 弊社でも再度丁寧にクリーニングいたします。その点はご安心下さい。

●価格が安い(新品部品の30〜50%OFF)
●新車の塗膜が残っているものは、新品で塗装するよりも色・対候性の面で優れている。
●同色の質の良いものであれば、そのまま交換ができるので、塗装費用がかからない。
●鈑金して塗装するよりも安くきれいに修理が可能な場合もあります。

作業工程でのメリットもあります

新品部品
バンパーやモールなど一部塗装済みの部品もありますが、 ほとんどの場合、塗装が必要です。当然塗装費用がかかります。

リサイクル部品
同色であれば塗装の必要がありません。 もし他色しか在庫が無かったとしても、新品同様の工程で塗装しますので、 仕上がりには遜色がありません。

それでも新品が良いという方はご用意があります。

中古だと不安だと言う方は新品のご用意をもちろんしています。ディーラーさんと同じ価格での取り寄せとなりますので、損がございません。

また新品と中古でどれくらい金額が違うかなど概算ではありますが、お伝えすることも可能です。是非何でもご相談ください。

ショッピングカート

商品検索